こんにちわー。

お久しぶりの更新です。

BW2でも元気に潜っております。

珍しく貯金ができて喜びにあふれています。(最近は連敗気味…。)

あ、勉強ももちろんしていますよ?

今回は以前言ってた晴れパについての考察をしていこうかと。

夏ですし暑いですね。

汗も止まりません。

そんな時だからこそ、ポケモンでも晴れパで熱くいきましょう。

※パーティー紹介は次の記事でやっています。そちらを見たい方はそちらまで。
晴れパ考察その2

Q:晴れパとは

A:日本晴れパーティーの略です。

天候を晴れにして、そのメリットを活かし、戦うパーティーのことです。


Q:どんなメリットがあるの?

A:1つづつ下に挙げていきます。あくまで晴れパを使う側の視点のメリットとなっています。

1,炎技の威力が1.5倍になります。

2,水技の威力が0.5倍になります。よって水弱点のポケモンにとっては有利になります。

3,「ソーラービーム」が1ターンでうてる。

4,「あさのひざし」、「つきのひかり」、「こうごうせい」で回復する量が最大HPの2/3までに増えます。(通常1/2)

5,「かみなり」や「ぼうふう」の命中率が50%にまで下がります。

6,「ようりょくそ」、「リーフガード」、「サンパワー」、「しゅうかく」、「フラワーギフト」、「てんきや」の特性を持ったポケモンたちが恩恵を受けます。



これらの特性が晴れ下で受ける恩恵一覧

・ようりょくそ:晴れ下ですばやさが2倍になる。

・リーフガード:晴れ下で状態異常にならない。

・サンパワー:晴れ下で特攻1.5倍。しかし毎ターンHPが1/8減る。

・しゅうかく:晴れ下だと、使用したきのみをすぐに復活させる。(通常時だと50%の確率)

・フラワーギフト:晴れ下だと、味方の攻撃と特防を1.5倍にする。主にダブルバトルで使われる。

・てんきや:晴れ下だと、自分のタイプが炎タイプになる。



7,「せいちょう」という技の効果があがる。(通常時:攻撃、特攻を1段階アップ 晴れ状態:攻撃と特攻を2段階アップ)



といった感じです。

これらのメリットを活かして戦っていきます。


Q:どうやって晴れにするの?

A:「にほんばれ」という技を使えば晴れさせることが出来ます。

しかし今では「ひでり」という出しただけでターンをかけずに天候を晴れに変えてしまう特性を持ったキュウコンが出てきました。

なので今の環境ではこのような天候を操作する特性を持ったポケモンを使って戦いを進めていきます。

他の天候パにも雨にするニョロトノ、砂にするバンギラスとカバルドン、霰にするユキノオーといったポケモンがいます。


Q:晴れパの弱点は?

A:いろいろありますが主に下に上げる3つです。

  • 他天候パ
    他の天候に変えられてしまうと、晴れの特性を活かした攻撃ができなくなります。例えば「ソーラービーム」を選択しているとき、相手に天候を変えられると1ターンで撃てなくなり、タメが必要になってしまいます。雨にされれば炎タイプの技が半減されてしまいます。
    そして何より、晴れは他の天候に書き換えられやすいのです。上に挙げた他の天候に変えるニョロトノ、バンギラス、カバルドン、ユキノオーに比べて、キュウコンは素早さが高いです。しかし天候を変える特性を持った同士が同時に出ると、遅い方の天候が後に発動してしまうため、天候が上書きされてしまいます。
    なので他天候に対しては晴れのアドバンテージを取りにくいのです。


  • 龍タイプや炎タイプ
    晴れパの主となるのは炎タイプと、恩恵を受ける特性を持った草タイプとなります。しかし龍や炎タイプはこれらのタイプの攻撃を半減してしまいますので、相性がわるいのです。特に龍タイプは使ってくる人が多いので他のポケモンで対策しなければなりません。


  • トリックルームパーティー
    「トリックルーム」という素早さを逆転させる技を使われると一気に厳しくなってしまいます。基本中くらいの速さのポケモンが晴れパには多いので、素早さのアドバンテージを取られた上、相手の重火力ポケモンで一掃されてしまいます。



Q:どうやったら他天候パを倒せるの?

A:他天候パと対した場合、こういった戦術を取ることがいいとされています。

  • キュウコンを残したまま相手の天候変化ポケモンを倒す。
    こうすれば相手は天候を変えることができなくなります。後から相手の天候の恩恵を受けるポケモンが出ていても有利に戦えます。しかし、相手もそこは考えているのでなかなか天候変化ポケモンを倒させてくれません。この戦術は少し難しいですね。


  • 相手の天候変化ポケモン以外をすべて倒す。
    相手が天候変化ポケモンを倒させてくれないのならば、そいつだけを残して他を倒すのがおそらく1番取られる手だと思います。相手の天候変化ポケモンだけが残っても恩恵を受けるポケモンがいない上に、こちらがキュウコンを後出しして、天候を上書きすることも可能です。


  • キュウコンを出さない
    「晴れパの意味ねえじゃん!」といった声が聞こえてきそうです。しかし天候パを使うに当たって、この戦術は一番に考えなければなりません。「天候変えなきゃ勝てない」といったのが一番危ないので。晴れパを使うことを意識させ、相手の天候の弱点をつくポケモンで叩くといった戦術が一番いいでしょう。
    さらに、こちらとしては天候を変えることを意識しなくてもいいので、交代読みなどで深く考える必要もなくなります。



Q:結局晴れパはどういうパーティー構成をすればいいの?

A:いろいろありますが、上でも言ったとおり「晴れじゃなければ勝てない」といったことに陥るのが一番危ないです。

なので「晴らさずとも勝てるパーティー」を意識して構成していくのが重要です。

私が今回組んでいるのは、

キュウコン+晴れエース+他天候対策ポケ+龍対策+相性補完

といった構成で組んでいます。

晴れで勝てる相手にはキュウコン+晴れエースで押していき、他の天候が来たらその天候の対策ポケモンを。

龍には龍対策ポケモンを。

そしてその他、晴れパの弱点になりそうなポケモンに対抗出来る相性補完ポケモンを連れていきます。

こうすることで、晴れ以外でも戦っていけるパーティーになると思われます。

その他にもいろいろな組み方があります。

詳しくはこちらで。

ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki 日本晴れパーティ

こんなところでしょうか。

次の記事で今の私の晴れパをご紹介します。

読みたい方は次の記事に飛んでください。

ではでは。